ご無沙汰しております。
なんかこの書き始めがデフォルトになってしまってすいません、忙しくさせていだだいております。

さて、2010年に購入し、HDDやバッテリーを変えつつだましだまし8年弱も使ってきました
大学の授業で使用しておりましたMacBook Pro (Mid 2010)ですが、やっと引退させる運びとなりました。

代わりに購入したのがタイトルにありますHP Spectre x360です。
使用していたMacBook Proもwindows環境で使用しておりましたので今回はwinノートでいいかなと。

ただ購入するにあたり、日本のHPのものは日本語キーボードしか選択できずこれがどうしても嫌だったので
今回、個人輸入サイトを利用しつつHP.comから自分で購入しようとした次第です。
その顛末を書いていこうと思います。
少々長くなるかもしれませんがよろしければどうぞ。

ちょうど購入を決めた頃は、Black Fridayセールが始まろうかという頃だったのですぐに行動しました。
まずは個人輸入を行ってくれる所をいくつかまわり価格的にもサービス的にも良さげなところを探しました。
とは言っても実際の商品の重さや種別によってはっきりした価格は購入してみないとわかりませんので
結局適当にカンだけで見当をつけました。
個人輸入業者は大抵、
・完全に購入から発送までお任せ(すごく楽だけどその分手数料がそこそこする)
・購入は自分で、業者はその国での配送先住所の提供と日本への配送手続きだけ(手数料比較的安い)
というふたつのサービスを行っています。
今回は無謀にも後者を選びました。

次は実際の商品購入です、HP.comにいき商品を決めてカスタマイズを行いました。
性能、重さ、価格、もろもろの条件で絞り込んだ結果以下のようなスペックになりました。

HP Spectre x360 Convertible Laptop – 15t touch
16 GB DDR4-2400 SDRAM (2 x 8 GB)
Windows 10 Home 64
15.6″ diagonal UHD UWVA eDP BrightView WLED-backlit touchscreen(3840 x 2160)
Intel Core i7-8550U (1.8 GHz, up to 4 GHz, 8 MB cache, 4 cores)
NVIDIA GeForce MX150 (2 GB GDDR5 dedicated)
256 GB PCIe NVMe M.2 SSD

ちなみに日本未発売モデルのようです。
日本で発売されてるHP Spectre x360はすべてIntel graphicsのみでした。
で、実際に到着したのはこちらです。

綺麗な筐体です。
これに「あ」とか「う」とかっていう日本語キーボードはやっぱり変です。
端っこのインテルとNVIDIAのシールもかっこわるいのでこの後剥がしました。

クレジットカードと少しの英語が出来ればあとは簡単なのではないかと思います。
注文から10日前後もまたされてやっと配送したよメールが来ます。
忘れられたのかと思うくらい待たされることもあるようなのでぐっと我慢です。
どうしても心配ならHPのサイトで英語による文字チャットも可能です。
「英語が少し苦手で」と言えばタイピング遅くても待っててくれるのでありがたいです。

さて、時間はかかりましたが問題なく配送開始されたようです。
今回はトラッキング眺めてるのが楽しかったですね。
配送の出発点は重慶でした、中国の重慶。驚きです。
その後、上海から空路でアンカレッジ(アラスカ州)に飛びました。
そこからソルトレイクシティ(ユタ州)の個人輸入業者に届けられました。
中身の確認などの手続きを経て再度空路に乗ります。
すぐに成田か関空かに来るかと思ったら違いました。
まずはソルトレイクシティからオハイオ州のシンシナティという都市に移動しました。
アメリカの西側にいたのに一気に日本から遠ざかってしまいました。
どうもこの都市のノーザンケンタッキー国際空港がDHLのスーパーハブらしく
アメリカ国内の経由地になってるようです。
で、その後やっと成田着、その日のうちに関空の税関、中1日で福岡に到着しました。
注文から約2週間かかった形です、総移動距離はざっくり地球半周分でした。

かかった金額ですが、Black Fridayセールで200ドルほど安くなってたのですが
送料と関税でほぼ定価になってしまいました。
それでも日本で同じ程度のモデルを購入するよりも3~4万円ほど安く済みました。
それなりの苦労を伴いましたが現物みると吹き飛びます。

とは言え、ここまで書いててやっぱり苦労は苦労ですよね。
できれば日本のHPでも同じモデル、もちろんUSキーボードの選択ができるようになってくれるとうれしいです。

以上となります、ご清聴ありがとうございました。
時間があれば追記でCINEBENCHのスコアでものせたいとおもいます。


またまたご無沙汰しております。

7月20日発売の花とゆめ16号」に集中連載中のsora先生作【墜落JKと廃人教師】にて
一部の背景を制作させていただきました。

数ページ、数コマにわたって描かれてるこの駅を3DCGにて制作しております。
漫画もコミカルな作品で登場する主人公は少し陰があるけど可愛い、廃人教師にいたっては
なんだかすごく親近感がわく性格で他人じゃない気がしました。
よろしければお手に取ってお読みいただければ携わった私も嬉しいです。

さて、昨今3DCGが活用される舞台は様々な広がりを見せているわけですが、
今回は漫画の紙面でございます。
すでに漫画で3DCGを活用されてる漫画家の先生方は結構いらっしゃると思うのですが
坂井はもちろん初めての経験でしたのでトライ&エラーにてノウハウを得ていくこととなります。
自分だけで仕事が完結しませんので納品先である漫画家の先生にストレスが無いようなモデルを目指します。
もちろん漫画家によってディテール重視なのか雰囲気さえあればいいのか違いはあると思います。
それによって作り方、作りこみの度合いは大きく変わってくると思いますが今回は、
●受け渡し側ソフト(今回はCLIP STUDIO PAINT EX)で出来るだけサクサク動かせるように。
●手描きでの加筆を前提として雰囲気重視
つまり総じて「軽く」、これを重点的な目標として設定しました。

で、こちらが制作した駅全体のモデルです。

駅とわかるポイント(架線や行先表示板、キオスクなど)を配置しつつ
「特定の○○駅」にならないようにしてます。
今回は私の自宅から近い駅と東京の山手線の駅などを混ぜこぜにしております。
寸法は目分量です、加筆前提なのでざっくり駅とわかる最低限のオブジェクトとディテールに収めています。
例えば、レールの下に敷かれてる石などはトーンなり手描きなりに任せて一切作っていません。
この辺は漫画家の先生とのすり合わせが重要になってくると思います。

で、ここからさらに軽くしていきます。
ここはできれば漫画家の先生のネーム(それもある程度物体の方向やアングルがはっきりしてるモノ)
があるとベストです。
全体を作り終えたら各コマで使用するアングルを設定、カメラから見えないポリゴンを消していきます。
作る前にアングルが判明していれば先に消しておいてから複製していけば作業が楽です。
 
これは柱や梁に使われるH鋼ですが、カメラから見えないポリゴンはすべて消して作られています。
右のようないわゆるバカ正直な作り方を一切排除しています。
ポリゴンを1枚消したところで高々数キロバイトですが巨大構造物ですと何十メガバイトの節約になります。
明らかに見えないところを消す、厚みが必要ない部分は片面のみで作る、これが最後に効いてきます。
曲線は直線よりもちょっと頭使いますが、基本は一緒です。

それと今回は割愛しますが、駅の波型の屋根のようにカメラから遠ざかるにしたがって
モアレが発生しやすくなるものもそうならない作り方をしています。
てことでクリスタ側でのコンバートは漫画家の先生の作業になりますがこんな感じになると思います。

これは途中経過のSSなのでモアレと潰れが出てますけどね・・・
以上となります、ご清聴ありがとうございました。


イングラム(アルフォンス)

海洋堂製、劇場版パトレイバーのAV-98イングラム(アルフォンス)です。
実家の倉庫をあさってたら出てきました。
映画の公開が1989年なのでだいたい25年モノといったところでしょうか。
原型は速水仁司さん。
人間がポーズとってるような滑らかな線を作る非常に好きな原型師さんです。
左手の指の形などほれぼれします。

サーフェイサー吹いたところで作業が止まってたようなのでもっかい最初からやり直します。
車の水抜き剤であるIPA(イソプロピルアルコール)に漬けてサーフェイサーを剥離します。
で、ちょっと仮組みしてみたのがこの写真です。

実写版の映画公開も間近なので思い出したかのようなエントリーでした。
完成はいつになるやらって感じです。


ガクブルな表題です。
皆さま、すぐにパスケースの中の免許をご確認ください。

・・・ってまぁどんなうっかりな方でもそれはさすがにないですよね。
原因は引越し後、住所変更をしてなかったため更新のはがきが届かなかったというものでした。
さらには最近はオンラインで映画を見たりとレンタルビデオの会員証なんかここ10年弱作ってなかったこともあり
身分証の提示という理由で財布に入れた免許を出す事などまったくありませんでした。

17歳で取った原付やら18歳で取った自動二輪やらも含めてきれいさっぱり無くなってしまいました。
ゴールド免許から一気に緑免許になってしまいました。
失効に気付いたのは今年の初め、正月早々に血の気が引くやら涙が出るやら。
失効自体は2013年の1月、それから1年近く無免許で運転していたことになります。

福岡県警の運転免許のサイトを見ると【失効後6か月を超え1年以内】といういわゆる”うっかり失効”でした。
結果、仮免状態まで巻き戻される事になりました。
野間の免許試験場で仮免を交付(似た境遇の方が他にも数名いました)された後は係員から2つの選択肢を告げられます。
・一発試験による免許取得
・堅実に自動車学校に行って免許取得

ヘタレな私、もちろん後者を選びました。
前者の一発試験ですが、いきなり「今日受けて合格して免許もらうー」って感じの簡単なものではありませんでした。
ざっくり書くと、(福岡市近郊の場合)
・自分で用意した【仮免許練習中】のプレートを自分の車に取り付け、
 普通免許を通算3年所持している人を指導員として同乗させ1日2時間程度×5日間路上練習を行う。
 ※プレートは交通安全協会で貸出もするそうです(有料)
・路上練習の結果は【路上練習申告書に自分で記載】または【教習所で教習原簿に記載してもらう
・上記の結果を記載した申告書または原簿を試験場に持って行ってから
学科試験、適正試験、
そして技能試験(路上試験)へ。
※書いてませんが申告書または原簿以外にも必要な書類はまだまだあります。

見事合格してもまだ終わりません。
・合格通知書の交付後、普通車講習と応急救護講習を受けてない場合は最寄りの自動車学校にて
 各自予約を入れた上で普通車講習(講習時間4時間・手数料9800円)、
 応急救護講習(講習時間3時間・手数料3750円)の二つを受講する必要があります。
ちなみにこの講習ですが、技能試験に合格していないと予約を入れる事はできません。
つまりこの講習を前もって受けていないと技能試験に合格した当日に免許はもらえないわけです。
そしてこの講習は合格通知書がないと受けることができないようです。
ということで【技能試験に合格した当日に免許をもらうことは不可能】、ということになります。
これら講習を受講した書類を持って手続き後、晴れて免許交付となります。

ね、面倒極まりないでしょ?
そもそもこの流れを忘れ物もせずにそつなくこなせる人は免許失効とかならんですって。

さらには一発で各種試験に受かる保障などどこにもありません。
「俺、免許持ってた時は安全運転だったし変なクセもついてないしー」ってのはただの甘い自己評価に過ぎません。
その日の試験に落ちれば全部じゃないにしろまた面倒な準備をして試験場まで行くことになります。
なんすかね、なんでどの試験場(野間と小倉の北方しか知りませんが)もあんなヘンピなとこにあるんすかね。
そんなヘンピな試験場に受かるまで通う必要があるわけです。

いくら「次の○○交差点を右に」とか指示があるにせよあまり土地勘のない場所での路上試験に
一発で受かる自信は私にはありませんでした。
てことでウチの近所にありましたレインボーモータースクール福岡に入校いたしました。

♪ゴーゴゴーゴー レインボーで手に入れて~
♪ゴーゴゴーゴー レインボーでライセンス~
♪レインボーモータースクールー ちゃらーん

なんてゆるい曲を歌いながらウサギとクマが砂漠みたいなとを車で走っていくCMを見た事ある人もいると思います。
まさかあのCMの自動車学校にいいオッサンになって行く事になるとはですね。

さあ、恥ずかしい思いをぐっと飲み込んで自動車学校に行きます。
だってやっぱアレすよね、大学生やら高校卒業したてくらいの子とかいっぱいいるんですもん。
その辺の時期外したかったんで6月になってから行き始めたんですがやっぱ結構いました、あきらめましょう。
で、窓口で顔赤くしながら仮免スタートで入校したいと伝えます。
親切に対応していただいたスタッフの方、ありがとうございました。

さらに長くなりそうなので結論です。
自動車学校でかかった費用:約19万円
かかった時間:1カ月弱(通常免許取得時の第二段階)
分かりやすい指導にて無事ストレートに免許を手にする事が出来ました。
とはいえ過去にあった免許の保持期間やら種類は戻ってきません。
ブリブリの初心者ってことになります、もちろん愛車に初心者マークが装備されます。
ゴールド免許に戻るまで最短6年。
他にも色々思う事はありますがまぁ高い授業料にはなってしまいました。

反面いいこと・・・といか考えさせられることもありました。
運転が結構マイルドになりました、これは家族がいる自分としてはいい感じです。
もうひとつ、免許をもらう際に勧められる【交通安全協会】への加入ですが入りました。
若い時に免許を取った際、「あんなもん天下りやんけ、金がもったいない」なんて言って入りませんでした。
こないだ初めて知りました、加入した時の会費は各自治体の小学生が使うランドセルの黄色いカバー代に
使われたり(その他も)するんだと。
ウチには来年小学校にあがる子供がいます。
その子の顔が浮かんできてすんなり加入しました。
つまり納得して入ったのかなと思います、それでいいと思います。

写真も大した情報もない長いエントリーになってすいません。
ちょっとでも啓発になれば幸いです。


子供から「なーらーなーーーい・・・」ってせがまれたので。

ファミコンリミックス1+2の隠しコマンド、
2のメニュー(ゲーム選択)画面でまだアンロックされてない【?】マークにカーソル合わせた状態で+-ARした方が成功しやすい。
すでにアンロックされたアイコン上でコマンド入力するとそのゲームが始まってしまっていらいら。

成功するとゼルダシリーズでおなじみのあの音。


レントゲン

 

中足骨5番の付け根でした。

地下鉄に下りる階段の最後の1段での出来事です。
濡れた床を飛び越えたらそこもやっぱり濡れてました。

若くないんだな、ってことを記録しておこうと思います。


どうも。
お世話になります、坂井です。

年末年始はかっこよく言えば充電、普通に言えばぼーっとしてました。
このまま簡単にズルズル更新しない病になったりしそうなので
一応ではありますが新年のご挨拶をさせていただきます。


性格がでてますね。
「めんどくさい」とか「いますぐやりたい」ってそんな性格。

結構前のエントリーで【テクスチャだけをカメラに追随させる】ってのがありました。
その中にサンプル映像を埋め込んでたんですが、スキンを変えてから表示されなくなってたんです。
なんとかしなきゃね、とは思ってたもののここでもやっぱ「めんどくさい病」がでてしまいまして。

原因はスキンのCSSらしいんですが、ようわからんので貼りなおすことにしました。
すでにサーバーには以前まで表示されていた動画がupされますのでこれを使いまわしします。
で、このサイト。

freevideocoding.com

いちいちDW立ち上げたり書いたりするのが面倒なサカイのためのサイトのようです。
以下、使い方です。

1.まずはアップロードしてるファイルの種類を選びます。
ちなみに今回すでにupしていたファイルはmp4だったのですがmovを選んでいます。

2.次はファイルのURLと自分のサイトでの表示のさせ方です。
今回はただの埋め込みにしてますが、ポップアップウィンドウにしたりD/Lにしたりできるようです。

そして左下の【Make HTML】を押せばコードが生成されるって流れです。
プレイヤーのサイズも指定したサイズにプラスされてますのでなにも考えなくて良いです。

ちなみにそのボタンの上にある【Support this free site with a link?】は
映像の下にこの【freevideocoding.comへのリンクをつけていいですか?】って意味です。
お好みで選んであげてください。

あとは生成されたコードをエントリーに貼り付ければ出来上がりです。
こんな感じ。



FreeVideoCoding.com


ずっとそれなりに忙しかったのでまったく旅行など行ってませんで。
てことで無理やり仕事を切り上げ&先延ばしにして沖縄に行ってきました。

良い写真が撮れたのでうp。
さぁまた頑張ろう。


近所であってた夏祭りのひとコマ。

たぶんきっと子ども会の役員の中に医療関連のお仕事に従事してる方がいらっしゃったのでしょう。
でもちょっとびびるからね、このマーク。

もちろん中身は夏祭りで出た焼き鳥の串やビールの紙コップでした。
安心安心。