熊本市は飛田バイパス沿いにあるお店です。
ホントは別のラーメン屋に行く予定でしたが店休日でもないのに休みだったので
急きょこちらに変更した次第です。

が、こっちでよかったって感じです。
麺は中太ストレート、そしてスープがイイ感じでした。
クリーミーでそこそこのこってり度でしたがたぶん、たぶんですよ?
あごダシみたいな魚介の出汁をベースにした塩とんこつのような感じでした。
普通というか純粋なとんこつをメインに食べてきた僕としては
最初にスープを飲んだときの塩の鮮烈さったらなかったです。
非常に上品で丁寧な味でした。

店内は清潔でバーのようなおしゃれさがあります。
ここはおすすめです。
また行きたいですね。


本日も熊本です。
極力(別に意味は無いけど)とんこつしか食べないサカイですが
今回は醤油ラーメンです。

なんていうんでしょうね、この味は。
もちろん醤油なんですが、香ばしい感じもします。
”焦がし醤油”とでも言いましょうか、いやホントはなんて言うか知りませんけど。。。
濃厚で、でも塩辛くないスープはサカイにはイイ感じでした。

麺は中太のちぢれ麺。
黄色く見えるのはカリッカリに揚げたにんにくのチップです。
チャーシューは少し堅め、とろりと言うよりぷりぷりな脂身でした。

お近くの方はどうぞーって言いたいとこですが
なかなか場所が分かりづらいと思います。
がんばって探してください。
営業時間にも注意してくださいね。
「お昼に食べ行こっ」ってなっても開いてませんから。


熊本の老舗ラーメン店です。
場所は熊本駅向い、熊本朝日放送の裏手あたりでしょうか。
駅からだと歩いて10分程度です。

さて、いつものごとくオーソドックスにラーメンを注文します。
いかにも熊本らしい揚げにんにくがイイ感じです。
スープはさらさらで少し濃い味でしょうか、臭みはありません。
こってり度は低いのでお腹にもやさしい感じです。
麺はこっちのラーメン屋さんの太さと比べると比較的細麺のストレート。
チャーシューが3枚ってのがまたいいです。

この辺を歩いてると近所のおばちゃんが「黒亭いきよると?ならそこよー」
と案内してくれました。
ずっとこの土地でやってきたんだなって感じです。

お近くに行った際はぜひどうぞ。

熊本ラーメン専門店 黒亭


大学の夏休みが終わりました。

で、一発目は【卒業研究の中間発表】でした。
中間とは言えすでに最終まで@2ヶ月という状態。
事実上の完成披露なわけです(←サカイ的にはそう思ってます)。

当日、みんなには言わなかったけどホントは言いたかったこと。

『その研究はだれかの生活を便利にしてくれるのか、幸せにしてくれるのか』

他の先生の言いぶんは知らない。
あくまで僕の思う「これ忘れちゃ意味ないよ」な事なんです。

簡単なことなのにね。