これを【R】に入れていいものか迷いましたが、ま、いいっすよね。

【日替わりマスターのバー】である_(underbar)。
1月21日はAKBARだったわけですが、そこでこの日限り食べることのできたラーメンです。
マスターいわく、「1杯ずつ作るともっとうまいんだけどね!」とのこと。

ワインをバックに違和感を放つどんぶり。
麺は細麺のちぢれ。
海の香りのスープが食欲を引き立てます。

作り手の腕でしょうか。
店の雰囲気でしょうか。
すごくおいしかったです。


熊本の老舗ラーメン店です。
全国的に有名なようです。
カップラーメンになってたこともあったので(今もあるのかな?)
他県の方でも知ってるんじゃないかと思います。

県内には他に2店舗ありますが、案内してくれた方が「ここの味が一番いいですよ」
とのことで連れてってもらいました。

さて、いつものようにオーソドックなラーメンを注文します。
他にもすっげー気になるメニューがあったんですけどここはやっぱりオーソドックにいきます。

麺は中太の細麺寄りでしょうか。
玉はそれほど大きくないようで小腹が減った時にちょうどいい感じです。
スープはクリーミーだけど透明感のあるもたれないスープでした。
にんにくチップが香ばしさを出します。

何かとすぐに博多のラーメンと比べてしまう自分ですが、
最近立て続けに熊本のラーメンを食べてるせいかこれはこれでウマイよね。
と思うようになってきています。

熊本ラーメン こむらさき


どうも。
お世話になります、坂井です。

年末年始はかっこよく言えば充電、普通に言えばぼーっとしてました。
このまま簡単にズルズル更新しない病になったりしそうなので
一応ではありますが新年のご挨拶をさせていただきます。