あるSNSゲームで使用されることになっていたバトルエフェクトです。
制作途中でキャンセルとなりましたのでフリー素材として公開します。
ぜひお使いください。

最初は斬撃エフェクトです。
まずはサンプル映像です。

以下はアルファ付きのPNGシーケンスです。
こちらからダウンロードしてください。
斬撃エフェクト – SwordSlash FX (3.65MB)
24fpsで60フレーム、サイズは1200×1200ピクセルです。

使用していただくにあたっては特に許可などは設けておりません、Royalty Freeとします。
著作権は放棄しませんが、使用・改変・二次利用・営利・再配布、お好きにどうぞ。
クレジットは可能な場合だけどっかに入れてください、無理にいれなくてもいいです。
使ったら教えてくれると「使われたんだなぁ」って嬉しくなります。

その他いろんな理由で世に出なかったエフェクトがいくつかあります。
今後は時間を見つけて公開していこうと思います、よろしくお願いします。

※元の制作ファイル状態で欲しいと言う方はご相談ください。


ガクブルな表題です。
皆さま、すぐにパスケースの中の免許をご確認ください。

・・・ってまぁどんなうっかりな方でもそれはさすがにないですよね。
原因は引越し後、住所変更をしてなかったため更新のはがきが届かなかったというものでした。
さらには最近はオンラインで映画を見たりとレンタルビデオの会員証なんかここ10年弱作ってなかったこともあり
身分証の提示という理由で財布に入れた免許を出す事などまったくありませんでした。

17歳で取った原付やら18歳で取った自動二輪やらも含めてきれいさっぱり無くなってしまいました。
ゴールド免許から一気に緑免許になってしまいました。
失効に気付いたのは今年の初め、正月早々に血の気が引くやら涙が出るやら。
失効自体は2013年の1月、それから1年近く無免許で運転していたことになります。

福岡県警の運転免許のサイトを見ると【失効後6か月を超え1年以内】といういわゆる”うっかり失効”でした。
結果、仮免状態まで巻き戻される事になりました。
野間の免許試験場で仮免を交付(似た境遇の方が他にも数名いました)された後は係員から2つの選択肢を告げられます。
・一発試験による免許取得
・堅実に自動車学校に行って免許取得

ヘタレな私、もちろん後者を選びました。
前者の一発試験ですが、いきなり「今日受けて合格して免許もらうー」って感じの簡単なものではありませんでした。
ざっくり書くと、(福岡市近郊の場合)
・自分で用意した【仮免許練習中】のプレートを自分の車に取り付け、
 普通免許を通算3年所持している人を指導員として同乗させ1日2時間程度×5日間路上練習を行う。
 ※プレートは交通安全協会で貸出もするそうです(有料)
・路上練習の結果は【路上練習申告書に自分で記載】または【教習所で教習原簿に記載してもらう
・上記の結果を記載した申告書または原簿を試験場に持って行ってから
学科試験、適正試験、
そして技能試験(路上試験)へ。
※書いてませんが申告書または原簿以外にも必要な書類はまだまだあります。

見事合格してもまだ終わりません。
・合格通知書の交付後、普通車講習と応急救護講習を受けてない場合は最寄りの自動車学校にて
 各自予約を入れた上で普通車講習(講習時間4時間・手数料9800円)、
 応急救護講習(講習時間3時間・手数料3750円)の二つを受講する必要があります。
ちなみにこの講習ですが、技能試験に合格していないと予約を入れる事はできません。
つまりこの講習を前もって受けていないと技能試験に合格した当日に免許はもらえないわけです。
そしてこの講習は合格通知書がないと受けることができないようです。
ということで【技能試験に合格した当日に免許をもらうことは不可能】、ということになります。
これら講習を受講した書類を持って手続き後、晴れて免許交付となります。

ね、面倒極まりないでしょ?
そもそもこの流れを忘れ物もせずにそつなくこなせる人は免許失効とかならんですって。

さらには一発で各種試験に受かる保障などどこにもありません。
「俺、免許持ってた時は安全運転だったし変なクセもついてないしー」ってのはただの甘い自己評価に過ぎません。
その日の試験に落ちれば全部じゃないにしろまた面倒な準備をして試験場まで行くことになります。
なんすかね、なんでどの試験場(野間と小倉の北方しか知りませんが)もあんなヘンピなとこにあるんすかね。
そんなヘンピな試験場に受かるまで通う必要があるわけです。

いくら「次の○○交差点を右に」とか指示があるにせよあまり土地勘のない場所での路上試験に
一発で受かる自信は私にはありませんでした。
てことでウチの近所にありましたレインボーモータースクール福岡に入校いたしました。

♪ゴーゴゴーゴー レインボーで手に入れて~
♪ゴーゴゴーゴー レインボーでライセンス~
♪レインボーモータースクールー ちゃらーん

なんてゆるい曲を歌いながらウサギとクマが砂漠みたいなとを車で走っていくCMを見た事ある人もいると思います。
まさかあのCMの自動車学校にいいオッサンになって行く事になるとはですね。

さあ、恥ずかしい思いをぐっと飲み込んで自動車学校に行きます。
だってやっぱアレすよね、大学生やら高校卒業したてくらいの子とかいっぱいいるんですもん。
その辺の時期外したかったんで6月になってから行き始めたんですがやっぱ結構いました、あきらめましょう。
で、窓口で顔赤くしながら仮免スタートで入校したいと伝えます。
親切に対応していただいたスタッフの方、ありがとうございました。

さらに長くなりそうなので結論です。
自動車学校でかかった費用:約19万円
かかった時間:1カ月弱(通常免許取得時の第二段階)
分かりやすい指導にて無事ストレートに免許を手にする事が出来ました。
とはいえ過去にあった免許の保持期間やら種類は戻ってきません。
ブリブリの初心者ってことになります、もちろん愛車に初心者マークが装備されます。
ゴールド免許に戻るまで最短6年。
他にも色々思う事はありますがまぁ高い授業料にはなってしまいました。

反面いいこと・・・といか考えさせられることもありました。
運転が結構マイルドになりました、これは家族がいる自分としてはいい感じです。
もうひとつ、免許をもらう際に勧められる【交通安全協会】への加入ですが入りました。
若い時に免許を取った際、「あんなもん天下りやんけ、金がもったいない」なんて言って入りませんでした。
こないだ初めて知りました、加入した時の会費は各自治体の小学生が使うランドセルの黄色いカバー代に
使われたり(その他も)するんだと。
ウチには来年小学校にあがる子供がいます。
その子の顔が浮かんできてすんなり加入しました。
つまり納得して入ったのかなと思います、それでいいと思います。

写真も大した情報もない長いエントリーになってすいません。
ちょっとでも啓発になれば幸いです。


忙しくさせていただいております。
おかげさまで相変わらずブログを更新できておりませんでホントすいません。

さて、なんだか冷やし中華はじめました的なタイトルになってしまいましが、
3Dプリントでもお世話になっておりました株式会社ホットプロシードさまとマルチコプターを使った撮影で提携させていただくことになりました。
Thinkgear – Motion graphics & CG としては撮影(カメラ操縦)と編集業務に携わらせていただきます。
下の映像はDJI Phantom2を使用したデモ映像になります。

ご依頼をいただいた撮影内容によってDJI社のPhantom2、または同社S1000を使用して撮影いたします。
もちろんその後の編集はご依頼いただければ通常編集以外にもCGやエフェクトとの合成も行います。

業務内容、その他の詳細につきましては今後随時アナウンスしてまいります。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。